2006年07月27日

FLATSという名のドラム

先日、梅田NU−でV-Drum(TD-12)をちょっとさわってみた。いいなぁ。。。
騒音ゼロじゃないけど小さくていいのう。感触も生に近いし。
でも30万オーバーではとても手が出ません。

しかし、やっぱドラムは生で叩きたい。。。
家で…じゃなくて、外で誰にもおこられない場所を見つけてカンタンにドラムもっていって練習できればいいのかも?

で、一時雑誌などで紹介されていた、FLATSという名のドラム。
http://www.y-m-t.co.jp/arbiter/index.html
YAMAHAが代理店(多分)でやってるみたいなんですが、
持ち運びめちゃめちゃコンパクトそうじゃないですか!!!
実物見たことないんですけど、どっかにあるんかなぁー
arbiter-flats-drum-kit.jpg
いわゆる胴がない、皮だけのドラムなんですが、
これってBOOWYの高橋まことや、アレックス・ヴァン・ヘイレンがアルバム「1984」のJUMPのPVで使ってた、
「ロートタム」というのに近いのかもしれませんね。
あ。タマさんの自宅のドラムもロートタムじゃなかったっけ

割り切ればそれなりに納得できる音、らしいです。

しかし、近くに音を出しても怒られない場所を求めて…というのもなかなか探すの難しそう。どっかないですかねぇ。。。
posted by kirry at 01:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Drums,Gear | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

梅雨明け前?でも室内はアツイす。

さて、ぼんやりしてるうちに、あと10日ほどに迫ってきました、
「TOTO/Jeff Porcaro トリビュートライヴ@大阪」。
最近あんましドラムにかかわったことやってないんで、
そろそろエンジンかけねば。。。ただでさえヤバイヤバイなのに(大汗

今回大阪ではキャパ70名程度でイベントを想定してるそうです。
掲示板で概算の参加者募ってます。
今まで表明してない方でいきたいなと思ってらっしゃる方、
意思表示早めにしといたほうが席確保できるんじゃないかな、と。。。
http://www.tomoare.net/toto/jp/bbs.html

セッション参加締め切り7/31までだそうです。まだまだ滑り込みいけそうですよん。
http://tomoare.net/jp1/patio.cgi

*---*---*

ところで。
土日に家でドラム練習台に向かってやったりするのですが、
近隣の騒音を考慮して窓閉めるので、練習環境劣悪です(爆)
冷房かけてないってのもありますが、10分ぐらいでもう汗がドロドロ出てきます、
体のドロドロ血から出る汗はドロドロ(ウソ笑)

まぁ汗が出ることは悪いことじゃないとは思いますが、
吉野家の汁だくはおいしそうですが、Tシャツの汗だくはいただけませんねぇ。

あと、フットベダルのダブルをいつでも安定して踏めるようになりたひすわ。。。
あるときはできて、疲れたり、体がほぐれたり緊張したりしたときに
できたりできなくなっっていったり。。。
「ドドッ」のつもりが「ッドッ」やら「ドッッ」とかなったりするし。

効率的に力のはいった音をどうやってだせばいいのかのう。
こんな踏み方もあるしあんな踏み方もあるし(感覚的なことなので説明がつかんけど)、
裸足のほうがダイレクトに伝わる感じもするし。。。
でもdwのペダルってプレートに浮き字で「dw5000」とか書いてあるんで、
はだしだと浮き字に指詰めてケガしそう。靴はかなあかん(笑)
自分の体に一番ベターな踏み方探求、ずっと続いていきそうです、うへー。
posted by kirry at 00:43| Comment(2) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

リー・リトナー「RIT」

lee.jpg
JR天満駅から天神橋筋商店街を北に歩いて中古CD屋の「DISC JJ」。
時間つぶしのウィンドウショッピングのつもりが、
リー・リトナーの「RIT」CD見つけて勢い買ってしまった(笑)
新品未開封で1160円。でも1994年のプレスみたいで、今売ってる廉価版のとは違うみたい。
12年の時を経て、僕が持ち主になりました。よかったねCDちゃん笑




さて、聴き始めました。
「Mr.Briefcase」よろしいでんなー!
ジェフ・ポーカロのドラムやっぱしよろしおます〜
もちろん他のもよろしおますけどね(笑)

ものっすご大阪弁ですけど、普段こんなしゃべりかた、しないです(笑

寄り道していらん…いやいい買い物しましたとさ(笑
あわよくば、アルバム内にJeffの曲がもうちょっと入っててもいいんじゃない?とかいうのは贅沢?(笑
posted by kirry at 00:11| Comment(5) | TrackBack(1) | Jeff Porcaro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

アフェリエイトじゃない使い方…

画面左部に、Amazonのアルバム表示しています。
ご存知のとおり「アフェリエイト」システムですね。
ここからリンクして購入が成立するとちびっと紹介料というのを僕につけてくれます。
ある程度の金額がたまらないと使えないので、いまだ恩恵にあずかったことはありませんが。

アフェリエイト。
紹介料で一月数十万から数百万荒稼ぎする人もいるそうですねぇ。。
うーん、こんなもんが稼ぎになるんかいな?と懐疑心が先にでてしまい躍起になれません。

もし本気で稼ぎたいなら…このブログはTOTOもJeffも無視した、
単なる商品紹介ばかりのページになってるはず。
逆にこのブログがそういうページに改装されてたら、そう思っていただければ(ない:笑)

このアフェリエイト、こまめに更新とかしていかないと、ということは、多分更新ムラが顕著な僕には向いてないんですよ。。。
ま、たまの更新ですので、せっかくのAmazonのリンク機能、今回がんばってくっつけてみます。
Jeffが参加した、竹内まりやのアルバム「Miss M」をリンクしてみました。

「Sweetest Music」を聴いてみたくて、中古屋でいつもチェックするけど、
なかなか出回ってないんですよね…

おとなしくAmazonリンクで自分が買えば手に入るのに、なぜそれをしないのか、という突っ込みはナシで。笑

ちなみに
画面左帯のAmazonリンクの上段は「TOTO」下段は「Jeff Porcaro」でキーワード検索した内容が
ランダムに表示されるようになってるはずです(確か)
たまにぜんぜん関係ないのが表示されることもありますが、結構いろんなアルバム表示されるんじゃないですかね。
「へぇ、このアルバムもなんか関係あるのか」と、自分が重宝しているという…
アフェリエイトじゃない使い方してますわ。
(当たり前ですが自分で買い物しても紹介料はつきません)
posted by kirry at 00:18| Comment(2) | TrackBack(0) | Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

Jeff情報をちらほらと。

◆DAVID ROBERTSデジタルリマスター

TOTOメンバーが参加した、82年の傑作「ALL DRESSED UP」が紙ジャケット仕様、デジタルリマスターで再CD化とのことです。
廃盤CDは超プレミアムアイテムとしてTOTOファンにもお馴染み。。。なんだそうです。。。

詳しい解説はこのヘンにある模様です
http://www.lightmellow.com/

気になる!


◆Jay Graydon「Past to Present The 70s」

Jay Graydonの公式サイトでも取り上げられていたアルバム、輸入盤では既に出回っているようですが、日本盤がキングレコードよりは8月23日発売になるそうです。日本盤はボーナストラック1曲追加収録。

render.jpg

いやいやいや、まだJeffの音源って眠っているんですねぇ。。。すごいわぁ。。
ちなみに僕は輸入盤すら聴いてません(汗)
これは、発売まで一切聴かないことにしようと思います。
つか当日お金持ってるのか!?予約せーって?はーい(笑)
posted by kirry at 00:57| Comment(2) | TrackBack(1) | Jeff Porcaro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

村上ポンタ秀一 自暴自伝

最近バンドの方はちょっとブランクが開いてて、それ以外の楽しみを見つけるべく、日曜日に近所の書店へ。

あ、僕は文学少年じゃないので、作家のことなんてよく知りません。
買うときはミーハー。レコードでいうところの「ジャケ買い」しかできません(笑

特に何がほしいとかはなく、平積みされている文庫をぼぼぼーと眺めると…
「村上ポンタ秀一 自暴自伝」という本が。
ちょうど文庫で出たばかりみたい。タイミングよかった。620円。

村上ポンタ秀一。日本屈指のドラマー、「場数王」。
日本のニューミュージック、歌謡曲…山口百恵もピンクレディもキャンディーズも松田聖子もジュリーもこの人のドラムがからんでいるっていうのは知ってはいたんだけど、実はそれほど意識したことがなくて、勉強の意味で買ったという(汗

読んでみると、ニューミュージックや歌謡曲なんていうジャンル問わずという感じで、出てくるミュージシャンの名前、日本海外の大物が出てくるわ出てくるわ、すごいですわー。スティーリーダンに引っ掛けてジェフ・ポーカロもちらりと名前が挙がっとりましたし、ポンタ氏、「AJA」アルバムのレコーディング風景の現場にいたらしいです。
スティーブガッドもクラプトンもマイルスデイヴィスも。すげ。。。

怒涛のセッションワークス&ライヴですわ。。。

という知識がちょっとわかってくると、実際の音も聴いてみたくなってくるわけで。。。
初期の活動で気になったのは「バンブー」「カミーノ」。
カミーノ。。。伝説のライヴがCD発売されているそうで、気になります。。。
http://www.bridge-inc.net/egd/camino.html
それから、尾崎豊(僕は尾崎信者ではありませんが)の映像「Live CORE IN TOKYO DOME」。
「街路樹」という曲の、1コーラスが終わってから、はいってくるドラムのタイミングが絶妙との情報も得ています。

先週レンタル屋で「PONTA〜MY PLEASURE」というデビュー30周年記念アルバムを借りてきて聴きました。
結構手数は叩きはるんですが、いやらしくないというか、歌心あるドラムって感じなのかなー。
posted by kirry at 17:31| Comment(2) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

フットペダル練習パッド

うひょーい、最近ネットに全然ついてけてないですわー!

先週土曜日、心斎橋の三木楽器に頼んでおいた、フットペダルパッドがとどきました。

YAMAHA KP-65
KP65.jpg

「手数王」こと菅沼孝三氏が
「エレドラをもってなくてもこれは練習用にオススメ」とドラム教室の教え子に
勧めている、、、と、どっかで言ってはりました…ホンマか?(笑)

ほんのちょっとゴムの中にクッションが入っているのか、パッドはほんの少しへこみます。
バスドラのアタック感触をイメージしてるんだろうな。。。
生のドラムの感触とは違います。仕方ない、今できることでガマンガマン。

練習用なのでバスドラの音は踏み込んでもベコっとしか鳴りませんが、その音も振動音も消えるわけではなく。
練習用といいつついつでも練習できるシロモノではないですね。
結局休日の昼間しかさわれないんです。

あー防音ルームをボクにくださいです。。。
posted by kirry at 00:29| Comment(1) | TrackBack(0) | Drums,Gear | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

6/9はロックの日!!!

といいつつ、6/4の日記を書きます(笑)

ジャムセッションにいってきました。
課題曲は、僕自身今までやったことない曲ばかりで結構新鮮でした…

【課題曲】
◆Sweet Home Chicago/Blues Brothers
ブルーズのスタンダードすぎて、演奏する人によっては今更ナゼ…って感も否めない人もいたかもしれませんが、「演奏途中でドラム交代すんねん!」とか僕のワガママにお付き合いくださってホンマありがたかったです。ちょっと演奏は薄くなりますが、忍法変わり身の術を心得ているドラムさんが多く、結構すんなりいったような。
気ままなジャムセッションだからできることですけど、周囲から見るとかなり新鮮に映ったようでした(笑

◆Play That Funky Music/Wild Cherry
周りがはっちゃけてて後ろでドラム叩いててすんごいおもしろかった(笑
でも、エンディング詰めるの忘れてました〜〜グダグダ笑

◆Take It Easy/Eagles
最初の入り方でやはりひと悶着あったんですが(爆)、そこさえうまくいけばあとはすんなり、でしたね〜

◆I Feel The Earth Move/Carol King
オリジナルのドラムって結構音量控えめなんで、レイドバックを意識したつもりでやってみたんだけど、
実際どう聞こえたかなー、やりやすかったんだろうか。。。


【その場でジャムっぽく】
◆Faithfully/Journey
◆Don't Stop Believin'/Journey
◆Move Over/Janis Joplin

2部のほうは微妙にしか曲知らないのもあって、テケトーやったですけど(申し訳ない笑)


【今回のドラムセット的感想】
クラッシュシンバル3枚ってやっぱ気持ちいいな〜♪
すぱーん!ぱ、ぱーん!てできちゃうもん(2枚でもできるけど)

【今回のドラムプレイ的反省】
書き出すと長くなるので以下省略(凹)


ということで、主催者の方に感謝を述べつつ。。。

Ps.
いきなりベイクドポテトの「Bomp Me」を振るのは勘弁して下さい〜
酔っ払った状態でタイトな足の振りなんてできるわけがありませんから、速攻で演奏あきらめました←いや素面でもできんですけど。ははははは
posted by kirry at 17:02| Comment(3) | TrackBack(0) | BAND | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

足跡帳・ゲストブックです。

足跡帳を最上部にもってきてみました。
(更新ネタが少ないので苦肉の策です:笑)

Jeff Porcaroに関係あるなしにかかわらず、ここをみてしまったあなた、コメントを!
「んなこといってもJeff Porcaroってダレ?」
でもかまいません。なんでもいいんです。

ワタクシJeffにハマってますが、Jeff以外も普通に音楽聴いてます。
メタルもAORもごった煮のミーハー聴きです(笑)

ということで、スパム以外ならどなたでも大歓迎(爆)
posted by kirry at 00:00| Comment(12) | TrackBack(0) | 足跡・ゲストブック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

Goodbyeならず(笑)/8月はJeffイベント!

先日の日記の続きです。

この日曜に、バンド練習がありまして…Goodbye Elenore…
…あやしいドラム演奏…やってきました…
寛大な方ばかりで、ワタクシはGoodbyeにはならなかった模様です…今回は(爆)

遊びでベイクドポテトの「BOMP ME」のギターイントロが流れてきて適当にあわせてみましたが、
余裕であのユニゾンやっちゃってました、ギターさん&ベースさん・・・ものすげっすよ。。。

しばらくこのバンド継続してみることになりました。
が、今後TOTOにとどまらず、テクニカル志向な曲を題材にしていくような雰囲気が。。。めちゃ怖・・・

納得いくリズムキープ、安定したドラムができてないなど、個人的問題満載と感じているのに、そこをクリアせずさらに未知の世界に突っ込んでいっていいのやら。。。
どうしましょう(汗


*---*---*---*

話は変わりますが、TOMさんからリンク告知がありましたとおり、
今年も開催されます!Jeff Porcaro/TOTOトリビュートイベント
大阪は8/5(土)です。

「東京ではなんでやらないの?」と去年指をくわえてた方!
なんと今年は東京でも開催されますよっ!日程は今後要チェックです!
リンクはこちら
http://www.tomoare.net/toto/jp
http://www.tomoare.net/toto/jp/bbs.html

ちなみに、去年感動のステージを見ております(ライヴレポ参照)
http://toto99.seesaa.net/article/5681135.html

で、今年は「OSAKA AOR-Project」さんが見られるのです!
やった!去年末に見に行く予定だったのが、僕自身のライヴイベントとダブってしまい見られなかったんですよね〜。
なので今回ようやく念願かなったり!って感じです。

まだ8月の予定なんてわからないけど、見切りで参加コメントしちゃいました(笑)

楽しみ楽しみ。

Ps.
今回はバンド演奏とは別に、サウンドチェックを兼ねたセッションタイムが用意される予定、とのことです〜
posted by kirry at 17:30| Comment(7) | TrackBack(0) | Jeff Porcaro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。