2005年09月01日

体ガッタガタ

お祭りも無事終わったのですが、その無理がたたって、いまだ体に変調をきたしております

8/28〜30日は全身と右ひざ関節に痛みが。
それをかばって歩いてたら31日は左足のひざ関節がイカレてしまいヒキズルヒキズル。。。階段、上れない。ギヴミーエレベータORエスカレータOR松葉杖〜(おいおい)

左腕はしびれて血の気がない状態(投薬治療で最近少しずつ調子よくなってきたのになぁ:汗)

手は日曜に区内祭りで太鼓を勢いだけで叩いてしまって、手を握ると痛くて、まだ完全に握力戻ってません。。。

あーなさけなや。。。
posted by kirry at 02:12| Comment(5) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

お盆ですか

そろそろ皆さんお盆モードですね?既に自宅の周りのお父さん方は既に盆休みモードのようですなぁ。
ワタクシはお盆休みはとらず、月末にずらしてとります。といっても2日だけですからあっという間に終わっちゃいます。
今週は「家→仕事→家」の毎日で書くことがあんまりないんすよね〜笑

というわけで、今週の思ったことを箇条書きで。
◆ポーカロ関連ではTOTO「MISS SUN(TOTO XX)」をけっこう聴いてました
 →JPイベントでやってて、なんかはまっちゃった。艶やか、ウェットな曲です。
  曲のラストあたりのあの男女の会話はなに言ってるんだ。気になるっす。。。

◆世界陸上で為末選手が400mハードルで銅メダル
 →一応学生ではハードルをやってたので。短距離でメダル、偉業だ!!

◆タモリ倶楽部で「鼻歌で作曲」してました。
 →しかも自分もこのソフトもってる。バージョン一つ前だけど。
  「シンガーソングライター」ってあんなことできるのか!(使ったことない:笑)
posted by kirry at 00:17| Comment(6) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

あ、8月。

8月になっちゃってますね。
PLの花火も見ることもなく。。。
この土曜日は大阪で平成淀川花火大会。淀川の河川敷が人人人でえらいことになる花火大会です。仕事場が最寄り駅なので毎年かいくぐるように帰らねばいけないのですが、今年は土曜日。仕事場に行かなくて済むので巻き込まれることはありません、ほっ。

ちゃんとした花火、今年はまだみてないなぁ、見たいなぁ・・・と思う反面、わざわざ込むのがわかってるところに向かう気がないんすよね。
なので、今年も玄関で線香花火とかでおしまいってなる可能性、大。
posted by kirry at 01:26| Comment(4) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

ライブ見てきた&初ライヴ予告

27925459_88.jpg
昨日はバンドサークルの友達が出演するライヴがあって、心斎橋のライヴハウスfanj-twiceまでいってきました。
トップバッターで出演したサイキ・エレクトリクス、ステージは30分とやや短か目でしたが、初ライヴを感じさせない演奏。それぞれがしっかりしてるし笑顔が垣間見えるほどに余裕も感じられたし、堂々としてました。いやぁオリジナルHRナンバー。ナイス。堪能。

当日は全部で4バンドの出演でしたが、いやぁいいです。それぞれが個性発揮しまくりでした。レベルも粗を探すことが無意味なほど高かった。
その中で演奏+エンタテイメント性抜群だったのがトリのコマッタメンツ。会場はめちゃめちゃ盛り上がりました。
Voさんはサテンの紫のスーツといい和製ジェームス・ブラウンでした、っていうか本人がそういってましたから間違いないでしょう。フロントに立つ人は色々勉強になるんじゃないかなぁって思います。嫌味なく観客を盛り上げる。コマッタメンツファンがのるのは当たり前ですけど、自分みたいな初見でものせちゃう空気を作ることができるって、すごいことやと思うんですよねー。しかものっけから、です。いやのっけが大事なのかも。

アンコール前のラスト曲の途中で客との掛け合いがあり、Voさんはステージからフロアに降りてきて移動しながら何人かマンツーマンで掛け合いしながら、なんとこちらにマイク向けるやないですか。会場に自分の掛け合いの声がのっちゃったわ〜、ヘイヘイヘイー♪(笑)

あ、なんかメインが友達バンドのことじゃなくなってますね。その人もコマッタメンツは別格と認めてはるので許してくれるでしょう。笑
こういうの見ると、あー音出したいバンドしたいライヴしたいって思いますわぁ。

…で、ワタクシから告知となるわけですが。
10月29日(土)、難波でうちのバンドの初ライヴ出演がほぼ決まってます。正式に決まったらまた書きますが恐らく間違いないでしょう。笑
練習はこれからちゃんとやりますっ!ってのはどういうこと!?なんですけど、エンドが決まらないとどうもズルズルいっちゃうので無理やり目標つけた感ありありです。ライヴなしでバンド結成3年目に入ってるのもどうかと。あははは。ともかくがんばりまっす。
自分のようなフラフラで安定しないドラムをごまかすためには、ノリ一発のシンプルなビートの選曲になるかと。JeffのJe、いやJすら出ないドラムですが、お手すき&近所の方で「ヘタレドラムでええよ、見たるやん」って優しい心の持ち主な方、見に来てやってくださいませ。笑
posted by kirry at 17:20| Comment(8) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

みみがぁ

情けない話ですが、最近おじいちゃんやおばあちゃんの多い病院に通ってるのですけど、それがさらに輪をかけて体がガタってきます。

先の連休にバンド友と1日海にいって楽しんできたんです。ウェイクボードって遊びを初体験してきました。酒でグルグルのフラフラになって海に出て吐くほど楽しんできました(何しにいったんだい)

で、その翌日から…左耳が…?なんかよくきこえない?
最初は耳にはいった海水がうまく抜けてないのかと思ってたのです。が、それは今日になっても改善せず。全然聞こえないわけではないのですが、妙に遠いですわぁ。時にはゴーと耳鳴りするし。。。

そういや田舎に住んでたころ、夏場は海が近いからぴゃーっといってよく泳いで遊んでたです。が、耳抜きがヘタクソだったのか、モトから耳自体あんまり強くなかったのか、よく痛くなったりしてましたが。。そのときかかったビョーキを思い出した。。。

これはもしや、子供がプールとかでよくかかる中耳炎の疑い!?ありですかい?

一回耳鼻科で診察してもらおうと思い仕事場近所で探して昼休みに電話したら「今日は午前で診療おわりです」って機械的に断られたっす。あぁ涙の水曜日。涙のリクエスト。涙のレター。涙の。。。もういいわ。笑

重症ではないのです。でもほんの少し聞こえないというだけで妙に不安な気分になったりもするものですよね。五体満足ってほんと幸せな事だなって、、普段は気付かないことですねぇ。
posted by kirry at 20:03| Comment(4) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

厚生年金会館が閉鎖の危機!!

全国の厚生年金会館が年金見直しに伴って閉鎖・売却するという記事が載ってる、とラジオ聴いててしりました。
先日ジェフ・ベックのライヴが大阪厚生年金会館であったときも、存続のための署名活動が行われていたとのことです。

大阪では大阪城ホールクラスのアーチストでなければ厚生年金かフェスティバルホールでライヴする、ある種のステータスですよね。
もろもろのアーチストのライヴなんかで感動を巻き起こした場所ではないですか。
Deep Purpleの「Live In Japan」やBB&Aの「Live In Japan」なんて、大阪厚生年金会館の収録音源なわけですよ。

ほか音楽ファンならずとも芸術文化のために有効に使用されてきた場所ではないのかいな、と。大阪厚生年金会館は黒字経営の優良な施設らしいのに、他のさっぱりつかわれてない施設と一緒くたに切り捨てようとする国の考えはなんなんだろう?

先月ぐらいですか、寺内タケシを議事堂に呼んでエレキギターライヴしたニュースがありましたな。国会議員のセンセーが「あー青春時代を思い出しました」ってウキウキした顔されてました。

一般市民は厚生年金会館でそのウキウキを感じているんじゃいっ!

署名があるなら記帳したい。利権しか考えないお上に通じるのかまったく不明ですが。

だって、個人的にもすごく思い入れのある場なんですよう。大阪厚生年金会館で挙式あげてますからねっ。爆

と、久々に咆えてみたっ!
posted by kirry at 02:35| Comment(14) | TrackBack(1) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

ヘビメタさん

ヘビメタさん

テレビ東京系でやってます。自分もかれこれもう1ヶ月近く見たでしょうか。普通にロックやメタルをかじった人はおもろいと思います。

日本大好き、演歌大好きの元メガデス、マーティ・フリードマンがもうなんかいい味出してますなぁ。メタリカの曲を「こんなのひいたらメガデスファンに殺されちゃうよ」っていいながら完璧に弾いておりやした。笑

これまで見た中では野村ヨッチャン、大槻ケンヂ、モト冬樹、SHOW-YAの二人などがゲストで出てました。年代が古いゲストが出るのでナウなメタルはあんまし出なくてヘヴィロック、ハードロックのほうが多いかも。30〜40代にはあーそんなのあったよねーってなんか懐かしいビデオとか出てくるのですね。

そして熊田曜子がメタル番組に出演してるこのミスマッチさ。でへ(なにがじゃ)
メタルもバラエティになる時代なのか。。。いや、どうも時代はHR/HMに回帰してる予感も。流れに乗ってSHOW-YAも再結成されたようですし。懐かしい(笑)

そうだ、コアなメタルふぁんはこの「ヘビメタ」という書き方を嫌うみたいです(今も?)
HEAVYのVはヴィだろが!って。昔は自分も「ボン・ジョビっていうなー!ボン・ジョヴィじゃい!」だったわぁ。今はどっちでもいいです。名前が出るだけ幸せってなモンですよ。笑
「ヘヴィメタル」ではなく「ヘビメタ」にあえてこだわったからこんな番組できるんだろなー。
テレビ東京なのでいつ番組が消えるかわからないのでメタルファンと熊田ファンは今のうちにどうぞ。笑
posted by kirry at 23:19| Comment(6) | TrackBack(2) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

デジタルオーディオプレイヤーの付き合い方

以前やっとiPodもどきを買った、という日記を書きました。
それからは毎日通勤ではほぼ欠かさず使っております。胸ポッケにすっと入る軽さ、使用感とも、いい感じ。電池の持ちがよければ文句なしです(これはちっこいパッケージだから仕方ない割り切りだと)

容量は5GBあって、今300曲ぐらい入ってます。TOTOやAIRPLAYはもちろん、バンド練習用の曲やミラクル・ガイ、アメリカ横断ウルトラクイズのテーマなど、容量に任せてがつんがつん入れてます。それでも容量は3分の1ぐらいしか使ってないです。
bluesblothers.jpg
しかし、2週間ほど使って、わかってきました。
iPod Shuffleのごとくイロイロランダムプレイで楽しみながら曲を聴くのですが、結局自分が気に入らない曲が始まったら即スキップして次の曲をサーチしてしまってます。聴き方のクセが出すぎ。これじゃぁ曲がたくさん入っていても、結局好き好んだ数十曲ぐらいしか聴いてヘンがな!と。

買うときに容量たくさんのほうがいいよなぁって悩んでいた自分でしたが、こんな聞き方になっちゃうのがわかっていれば、5GBあんまり意味ないなって。。。5GBは今後もありがたく使わせていただきますが、今なら迷わず1GBで充分と割り切って買うかも。

大量の曲が持ち運べる手軽さ、簡単に次の曲次の曲って聴けちゃう手軽さって、いいことでもあるし、弊害でもあるみたいですねぇ。ひとつの曲に対する「重さ」のようなものがどんどん欠落していってる感じがするような。
レコードからCDにメディアチェンジしたころのあの手軽さ、さらに輪をかけて拡散して行ってるってことですかね〜。。。
posted by kirry at 03:04| Comment(6) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

ラジコンでもF-1グランプリ。

通勤のクツが雨漏りしてたままずっと買う暇なく騙しながらはいていました。今年はカラ梅雨だからそのままでもガマンできるかなと。。。いやいや、やはりみっともない!と。
日曜日、近所のショッピングセンタで買い物しました。

そこではたまたま「ラジコンで遊ぼう 参加無料」みたいなイベントやってました。おもちゃのラジコンカーが5台ぐらい出て、暑い中うぃーんうぃーんと遊ぶ子供、順番待ちで汗かきながら並ぶ子供、さまざま。
radiocon.jpg

で、小さいPAスピーカからはBGMが鳴ってました。お約束、T-SQUAREの「F-1 GRANDPRIX」アルバム。
T-SQUAREの細かいことはよくは知らないですが、ミーハーなこの1枚だけ持ってます。F1のテレビ中継でよくかかっていたなじみ深い曲ばかり10曲。T-SQUAREファン的には単なる寄せ集め的な邪道アルバムなんだろうなぁ〜。でも自分は充分楽しめます。
f1gp.jpg
ジャケットになっている、中島悟とかネルソン・ピケやセナのキャメルイエローのF-1マシンはなんだかよく覚えてます。。。
夜中のテレビ中継は爆音のはずのエンジン音が、途中から心地よいノイズになって、最後は子守唄代わりとなるミラクルな音でした。ドライバーが佐藤琢磨にかわった現在でも、その傾向に変わりはありません(笑)

T-SQUAREの演奏は生では見たことありません。よくF-1前夜祭でライヴ演奏がテレビ中継されていた模様を見たことがあります。AKAIの電子サックス(あれなんていうのですか?)を真っ赤な顔で血管切れそうなぐらい強烈に吹いてたのが印象に残ってます。電子楽器って楽しようと思えば音はプピーと出るもんじゃないのですか。。。いや、やはりミュージシャン、表情だってプレイのひとつです!
posted by kirry at 01:56| Comment(6) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

セッション当日ですー

image/toto99-2005-06-19T16:29:49-1.jpg
これからセッションです。19時にはすべて演奏が終わってます

昨日まで練習やり過ぎて腕がちょっと笑ってます、普段練習してないから。いかんです汗

ガックシ絵文字の出る回数がすくないプレイができればいいのですが…乞うご期待!(誰が期待して…以下略)

<2005/06/20追記>
「Hold The Line」そして「Rosanna」。kirryカップワールドチャレンジがんばれオレの結果です(謎)

「Hold The Line」
これは鍵盤がが3連を叩きっぱなしの体力勝負というとてもつらい曲なんだそうす。あわせてもらってほんとありがとう、です。
余裕ない割にはもっちゃりした妙なノリになったり、ソロ終わり手前の「ダカチーダカチーダカチーチーッ!」のあと四分音符1個ぐらいぶっ飛ばしてAメロに入るミスもありましたが、ラストでジェフお約束32分キックを怪しげながら踏めたので、終わりよければ全てヨシ。ガックシマーク帳消し(笑)

そして問題の「Rosanna」
サッカーで言えば相手はブラジル代表でしょうか。攻略超ムズ!
直前に申し合わせた締め方でなんとか終了でき、セッションメンバーと演奏直後「ヤター!おわれたー!」抱き合う勢いだったです。「サビ前のブレイクするとこ、みんな結構きちっとおーてたやん!」と褒めてもらったり。つたないドラムに合わせてもらってマジ感謝でした。

ただしかし、めざせポーカロな自分としては…ぅぅぅ、うわーん!!です。
たのべえさまからもらった_| ̄|○マークを引用しながらダメダシを。

<その1_| ̄|○>
やっぱり手足がとまる箇所が出てしまったですね。練習どおりといえば練習どおり。練習以上にはうまくいかないモンです。かなしー

<その2_| ̄|○>
スネアにゴーストどころかタップすらろくにいれられなかった〜これも練習どおり。笑
セッションゆえ、他にもドラマーさんがおりますからちゃんと聴いてるわけです。Rosannaですし(笑)もちろんこの曲の旨味を出すのは何なのか、わかってるのですよね。ずばっと指摘されますた(笑)ひ〜!

<その3_| ̄|○>
ソロあたりから腕がしんどくなってきてシャッフルと16の中間の間延びしたハットの刻みに。できそこないの16だ。演奏中は余裕なくて間延び度がわかんなかったんですが、恐る恐るMD録音した音を聞いてみたら拷問うけてます〜な刻みになってまつ。いや、聞いてるほうはもっと拷問だ(笑)軽やかなシャッフル様はどこへ逝かれたのでしょう?ひひ〜!

<その4〜999_| ̄|○>
もっと細かいこと言い出したらきりがない。1秒ごとでもダメダシ出せますから。ひひひ〜!

<その10000_| ̄|〜〜○>
とりあえずジェフのように演奏するにはまだまだ修行が足りん、ってことです。ひひひひ〜ん!(馬かよ)


こんなにダメダシがあって、まずそこをクリアせなならんと思っていながら周囲のTOTO熱はもう少し続く様子。
「今度はなにしよ」「Goodbye Elenoreする?」やら「Girl Goodbyeする?」とか「Isolationは?」「Kingdom Of Desireは?」なんて周りは言ってます。。。もちろん自分もやってみたいのですが、鍛錬の日々を続けないといかんですね。。。
posted by kirry at 16:29| Comment(13) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

「私の彼は左利き」とサイモン・フィリップス

「私の私の彼はぁ〜、左利き♪」
そんな歌を歌いたい方、ワタクシとお付き合いいただければ可能です(ぉぃ)
ただし、こんな利き手で生活しているのでピュアなレフティではないのですが。
・モノを書く、箸を持つ→右
・投げる、蹴る→左
・バット、ラケット→右
・グローブ→左
親が右利きに矯正したことはないと言ってました。なのになぜこうなったのか、本人すらわかりません。脳みそにきいとくれって感じで。

で、ドラムは?左利きのセッティングの存在をしらなかったのもあり「右」で始めてしまいました。うーん、体の動きは左が本能的にはやりやすそうなんです。これがちょっと影響がありまして。

なにも考えないとオルタネートを左から打ち始めようとしてました。LRLRLRLR(笑)今では通常のオルタネートはRLRLRLと打てるようになりましたが、それでも左からやりたがります、脳内は。
特に16ビートのハイハット、左手からはじめるとスネアも叩きにくいわフィルやシンバルがとても叩きにくっ。右手の動作を追い越してのクロススティックな芸当もありましぇんので、結局右から叩くんだけど、叩かされてるような感じがしててなんつーか感情移入が難しいす。Smoke On The Waterもできれば叩くの避けたいぐらい(笑)

サイモン・フィリップス。
ジェフ・ポーカロが急逝した後、TOTOに加わったドラマーです。プレイスタイルはジェフと全く違いますし、軽いスネアの音もジェフとは好対照ですが、技術的には非の打ち所なしでしょう。
サイモン・フィリップスは左利き。右ききのドラムセッティングで、ライドシンバルだけは左手のトップシンバル側において叩いてます。いわゆるオープンスタイルってやつでしょうね。
サイモンの全部をおっかけて見てるわけではないですが、TOTOの結成25周年記念ライヴDVDではじめてみたのですが、「プレイがやりにくいのは左利きだから」を理由にしたらあかん、と。叩きかたでどうとでもなるもんですね。右も左も分け隔てることなく叩きゃいいじゃん、みたいな。あひゃ

もう一つサイモンの映像がありまして。1980年代のTV番組のDVD「SUPER DRUMMINGS」で、とてもとても手数の多いドラムソロやってます。サイモンのドラミング、小節の分解能力が普通の音符の刻みじゃないですよ。どーなってるんでしょう。メチャメチャに叩いてるようでラストは4分の4拍子で演奏している小節のエンドにあわせてる。頭の中がみてみたい。
サイモンの異様な小節分解、ロックファンになじみあるところでは、Michael Schenker Groupの「Armed And Ready」。イントロから一旦ブレイクしてドラムフィルからAメロにいくときのサイモン、とてもヘンな入り方!!!
msg.jpg
posted by kirry at 14:12| Comment(5) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

悪酔い

ちょっと一杯のつもりで飲んで、いつの間にやらハシゴ酒♪。。。

ハシゴはしてないですが、昨日は居酒屋で。
テレビがサッカーやってて見入りながらゴクゴク。W杯出場決定を見届けた後もそのまま何杯飲んだか。。。
居酒屋で有名な(?)殺人チュウハイが悪酔いの決め手となり電車は寝過ごすわ朝起きられないわ職場でリバースするわ…また失敗

体調管理しっかりせぇってまたいわれます。。。ようやく体調が戻ってお腹が空きました。そりゃ今日まともに食事してないんだから減らないほうがおかしい。
なので体がフワフワ。

そんな今日はこれからビヤガーデンだそうな。迎え酒で体調さらに戻すかー。。。いや、サスガに今日は飲みたくないです。。。

酒の一曲。WHITESNAKE「Wine,Women and Song」思い出した。ちょっとヒワイか〜♪
posted by kirry at 17:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

iPodではないけれど

zen.jpg
片方の耳しか音が出ないボロボロMDウォークマンを卒業し、ようやくHDDウォークマンを買いました〜。

ただ、うちのPCとは相性が悪いのか、付属CDでプレイヤーの連携ソフトをPCにインストールしたらちと問題が。昨日それで6時間ぐらいあーでもないこーでもない、って格闘しておりました。。。結局アキラメマシタ(汗

・既存のWAV-MP3エンコーダ(CDex)がこわれちゃった
→ASPIドライバがうんにゃらかんにゃらというエラーメッセージが出ます。。。
ユーティリティをインストールしたらドライバが上書きされてしまったようで。共用できないもんなの??わからーん

・USB接続のDVDドライブが認識しない!?
→DVDドライブの電源がすぱっときれたりしてます(笑)ユーティリティ終わると元に戻ったり戻らなかったり。。。はて??

他にも気になる部分はちょこちょこあるのですが、それを余りあるお手軽さ…MDにもう戻れないですよ〜。。。といってもMDは録音ではまだ使えるので捨てられませ〜ん。

音楽やのに「録音」って呼ばずに「転送」って呼ぶ時代になっちゃったのですね。。。チマチマとカセットテープ同士でダビングしていた頃が懐かしいのう…と夕陽をぼんやり見ながらタソガレてしまいそう(笑)

ちなみにHDDウォークマンに一番最初に入れたのは、迷いなくジェフ先生のTOTOの1st!

Ps.
ツキミ姫さん、どうもありがとう!通勤で聴きまくります!ってかもう聴いてます(笑)
posted by kirry at 02:07| Comment(4) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

左腕がぁぁぁの続き

まだ続いてます、小さな痛みが。背中の肩甲骨横と腕の間接辺りが元凶のようなんですが、、余計アカンことに、手のひらがビリビリしびれてきちゃいました。血行不良なんでしょか。こりゃ痛みは腕を動かせば治ると思いセッションにも参加しましたが、ドラムプレイにまったく支障はありませんでした。腕を普通に振り回したりそういうのは全然大丈夫なんです。でも、止めるとじーんと痛いの。なんだこりゃ。

整骨院いきたいんだけど、まったくうごきませんじゃない中途半端では仕事休む理由になんないし、それどころか昨日また仕事場で夜を明かしてめちゃイソガシイ。。。老体にムチうたれてヒヒーン、腕ビビーン。

あーやすみたひ。
posted by kirry at 00:45| Comment(4) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

左肩からなんだか痛い。。。

まさか、四十肩とか。。。いえ、肩あがりますから。大丈夫ですから!笑

肩甲骨の辺りから左腕にかけてなんとなく痺れが来ています。背中のコリ&ハリらしいものを感じるのでこれが原因のようなのですが。
10日ぐらい前から少し違和感はあったのが、こりゃますい状態かもになったのは、この前の日曜にバンドメンバでアウトドアだ!とたけのこ掘りに出かけて体を酷使したこと、でしょう。運動不足解消だーと思いきや、ちと悪い方向に進んでしまったみたいでガックシ。
takenoko.jpgたけのこ…みえにくい!(笑)

「にょき」と芽を出してるたけのこを目の前にして、うりゃーと掘らずにはいられませんもん。土の中は根っこ(正確には茎だっけ)が処狭し状態に張りめぐってて、一筋縄では掘れないところを無理やり大きいスコップでガツガツ掘りまくったら、手のひらまでもが打撲のような感じで鈍い痛みがまだ少し残っとります。あちこち痛んでこれは満身創痍なのではないのか(大汗)

あー、ボディケア不足ですねぇ。。。。ドラムで生計立ててる人などはコンスタントなドラミングをするためにもボディケアはやはり気を使ってるんだろうなぁと思います。ヘタに体壊していられませんね。箸より重いものはもたん!まで極端なことはないとしても、たとえば腕の負担になりそうなボウリングしないとか。

早々に違和感なくスティックが振れるようにならないといけません、特に来週末までには。あるコミュニティのバンドセッションに初めての参加表明しておりまして(仕事が休みなら)。ヘタッピでセッションの素養ないのに大丈夫か、おれ。何事もチャレンジ!と聞こえは良いようだけど…正直こえーっす、洗礼をあびにいってきます。
posted by kirry at 02:11| Comment(5) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

パソコンの調子がガリガリ君

パソコンの調子がイマイチになってきてるような気がします。
HDDそのものがイカレてるのではないと思うので、まぁWindowsを一からインストールしなおせば元の感じが戻るような気はするのですが、後ろ向きの作業なのであんまり気が進みませぬ。

ともかく最近頻繁にHDDがガリガリガリガリと。。。ガリガリ。。あーガリガリ君たべたひ(笑)
あのオーソドックスなソーダ味。急に食べたくなるときが。今年はTVコマーシャルがガンガン、いってませんか〜??

ガリガリ君って赤城乳業って会社名だったのね
soda.jpg

あと、ガリガリ君のうた。。。いや、そこまでは買いませんけど(笑
posted by kirry at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

ドラムマガジン05年5月号■Jeffが残した名盤40選

名盤40選のCDが紹介されてましたが、ほとんどもってませーん。持っているのって数えるぐらいですねぇ。
シルクディグリーズ
「ナイトフライ」「ベイクト・ポテト」「ラリー・カールトン」「シルク・ディグリーズ」「エアプレイ」…そんなんでジェフー!とか言っててよいのやら?いいや全てが手に入ってないからハマッテル中なのですね、はい。しかも、ジェフが音源として残したものなんて40どころかゴマン(5万曲ってことが!?笑)とあるんですよねー、ひー。

全部集めたから偉い!とか言うのは全くないと思ってるんですけど、聴いてないより聴いている、ちょっと聴いているより沢山聴いているほうが耳の幅が広がる可能性はやはりあると思いますし。
かといって残りの全部いっぺんに買いそろえるわけにもいきません。3度のメシよりナントカっていう年じゃないですし、金まわりが悪くて月に1枚買えればいいほうじゃないかなと。

ともかくCD購入計画の目安ができました。ドラマガ、サンクス!
posted by kirry at 02:09| Comment(7) | TrackBack(2) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月11日

記憶はいい加減

土曜日の午前中は大阪に出たのですが、用事が早めに済んで。家にさっと戻るには少し時間があったので、
「あ、そうだ、ドラムマガジンを買って電車で読みながら帰ろ」と本屋をまわってみました。
目的はそう、ジェフ・ポーカロ記事のパート2があるからです。2号連続でジェフの特集って結構すごいことだと思うんです…そんなことないのか?

ところが、適当に何件か回ったけどどこにも売ってない。地元の本屋じゃなく、確実においてるかわからない本屋だし、たまたま置いてないのかな?そんなもん?
帰宅して、発売日を確認したら「4/13発売」。。。まだほんの少し先だった。汗

記憶って自分の都合のいいようになりえて困りますね(笑)
posted by kirry at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

休暇→SCORPIONS(謎)

今日はジェフとは全く関係ない話です。
今月はなんだか仕事しすぎです。いつの間にかサクラはとうに咲いて散ってきてますし。無理がたたったのか体調がイマイチで、明日病院行かなあかんかなーって。うへぇ〜。休暇、休暇くれー!あーあそびてぇーす。

はぁ〜休暇、休暇。休暇といえばスコーピオンズ(なんで?なんでやろ?)。えっと「Holiday」という曲がありましてそれを思い出しちゃいました。スコーピオンズのことは今はもうおっかけてないですけど、よく聴きましよ〜クラウス・マイネのヴォーカル。クラウスのボーカルが大好きだったのです。大阪のライヴ見に行ったなー、あーなつかしー。
1990年台初頭に発売されたアルバム「Crazy World」なんて、ジャーマンなオトコ達が演奏してるのに、アメリカナイズされたヘヴィロック…なんだけど、クラウスの哀愁漂う歌声がドイツっぽい湿り気を持ってていい!と思うんです。

スコピーバンザイ状態にさせたのは、ソビエト連邦と呼ばれた頃(古)に「モスクワ・ミュージック・ピース・フェスティバル」というライヴイベントがあって。そこでトリ2番目を勤めたスコーピオンズ(ヘッドライナーはボン・ジョヴィ)。そのビデオを見て一発KOでした。
mmpfvideo2.jpg

当時のモスクワの人たちは諸外国の音楽を聴けるような国内状況ではなかった…と思うんですが、ともかくこのスコーピオンズのステージ中のパフォーマンスと観客のリアクションに関してはえらい盛り上がりで、イベント中で一番の歓声がビデオから見て取れました(と思う)。

あ、そうだ。ドラマーネタも。
このイベントのラストは、みんなでZEPのRock'N'Rollをやってました。ドラマーはボンゾの息子、ジェイソン・ボーナムでした。ラストのドロローッ!のドラムソロも披露してました。途中タムのリムをカツカツって、聞き捨てならぬ音がしますが、ミス・・・いや狙ったショット?(笑)

そんなビデオ、どっかにいっちゃって行方不明。。。
posted by kirry at 02:36| Comment(4) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月30日

昨日のったタクシー

昨日、仕事終わりが終電に間に合わずタクシーで帰宅したのだけど。
乗ったタクシーがなんかヘンな運転してこわかったですよー
なんだか無意味な急加速、ブレーキング。
直線道路で結構道もすいてるのにそんなことしてる。ブレーキ踏むのでフロントガラスの先みたら、なにもないし!なんで減速なんじゃー?
先の信号が赤になって、そのまま減速するのかと思いきや、なぜかグワーっと加速、でブレーキング。。。そのたびに「フンガーフンガー」ってクビが揺られる揺られる。ヘタに酒入ってたら車酔いしますよ(笑)

タクシーって加速したら料金ってあがるのかー?料金稼ぎしてんのかなーとか思って。あー運転手もノルマとかあってタイヘンなのかねぇ。。。まぁこっちはタクシー代は会社に請求するんで法外な値段じゃなきゃべつに少々高くてもかまわないんだけど、こんなんじゃ仕事後で疲れてるのがさらにイラッ!ってなるやん。
そんなまま到着。請求された料金見たらワンメータ多いぐらいで別にいつもとそんなに変わらんしー。なんやねんなー!

んで、気になることは他にも。
そこの会社は乗車したらポケットティッシュくれる車内のサービスがあるようなんだけど、今回は今日の営業おしまいとばかりビニール袋ごと20個ぐらい?まとめてもらったり…そんなたくさんいらん!(笑)意味不明。
車内のロック開閉ガシャガシャ、対向車線に車きてるのにビームつけっぱとか。意味不明。
極めつけは、妙にゆらっとふらつく車体。ハンドルさばきじゃなくて。タイヤの挙動がふわーっとヘンが感じたのですねー。だんだん恐怖感&緊張感が。整備ちゃんとしとるんやろか。。。これは笑えんかった。

てな恐怖緊張イライラをこえて今日も自分はちゃんと生きていますが(笑)、お金ちゃんと払いますからムダな運転しないで気持ちよくおろしてほしいわー。地球環境にも配慮してさー(それは言いすぎか)
posted by kirry at 18:06| Comment(2) | TrackBack(0) | Daily Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。