2005年12月21日

大村憲司-LEFT HANDED WOMAN■アルバム「KENJI SHOCK」(1978)

さて、今年のバンド活動も終わり、残る個人的イベントは忘年会だけとなりましたが(笑)、iPodモドキではほぼ毎日音楽聴いてます。12月もバンドの課題曲だなんだかんだと覚えなきゃいけないこといっぱいある中で、密かに(?)聴いていたアルバムはこれでした。

kenjishock.jpg
大村憲司「KENJI SHOCK」(1978)

前に言ってました、「手に入らなくてSHOCK!!」だった、大村憲司氏のアルバム。聴くことができたのです!入手についてはあんまり深くは書けない(ホントは書きたひ)のですが、ほんとにほんとにありがとうございます!!!!

しかし、YMO→大村憲司→Jeffにつながるとは思っていなかった。ビックリです。
ギタリスト大村憲司氏、残念ながらJeff同様既に他界されています。今なお根強い大村ファンがいるとのこと。

いやしかし、このCDはなんと中身の濃い40分なのでしょう。
ジャンルは歌なしが多いのでフュージョンに分けられるのかもしれませんが、大村氏のギターはロックフィールを感じますね。というかそんな分析の前に1978年にLAのミュージシャンと渡り合えた日本人がいたのですね〜!いやいや恐れ入ります。

kirryの貧相なフュージョン脳からひねり出された感想は
「BAKED POTATO SUPER LIVE!+ラリー・カールトン+どことなく高中正義っぽい?」
BAKED POTATO SUPER LIVE!に似ているのは参加メンバがそうなんですもん。JeffをはじめS.Lukather、G.Mathieson、A.LaborielってBAKED POTATOメンバのまんまですね〜。アンサンブルとして出てくるグルーヴは同じものがあるのでしょうかね。他にもL.Ritnour、P.Rushen、M.Porcaro、D.Paich…豪華ミュージシャン参加。


Jeffのドラムは、TOTOの1stで聴かれる音してます!これ、とても耳になじみます!!ひょっとしたらTOTOのレコーディングスタジオでそのまま大村氏が入ってレコーディングしてたとか?(んなこたぁないか)

1曲目「LEFT HANDED WOMAN」で即KOされてしまいました。曲がかっこいい!存在感すごひっ!拍子のウラででハットオープンがグイグイ引っ張っていく感覚が気持ちいいです。普通のフレーズもコンビネーションプレイもかっこいいっ!グイグイ、バンザイ!

他にも、大人しめな曲では例の32分キックがほんの数箇所だけ出てきて緊張を高めてたり、いかにみ、おぉぉぉいかにも!Jeff節ですねぃ!

いやいや、中身の濃い楽曲が並んでSHOCK!
またいいアルバムに出会ってしまいました。。。。
posted by kirry at 00:36| Comment(7) | TrackBack(0) | Jeff Porcaro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大村憲司のギター、好きですよ。神戸チキンジョージで生で見た事が有ります。「KENJI SHOCK」は聴いた事が無いので是非聴いてみたいと思いました。
僕はYMOのアルバムで初めて憲司氏のギターを聴いて感動しました。
憲司氏がギターを弾いているYMOのLIVEビデオをオークションで
高値で落札し所有しています。
Posted by いまじん at 2005年12月22日 11:42
こんばんは。ご無沙汰です、grooveです。
このアルバムは僕も大のお気に入りで、
ブログを始めた頃に早速紹介してました。
僕もドラム叩きなので、勿論、このアルバムでのジェフのプレイが好きなのですが、何と言っても主役の大村憲司のギターがいいですねー。
何故かろくに弾けもしないのに何本かギターを持っていて、このアルバムの「YUMEDONO」は今でも弾いちゃいます!
フレーズのお手本みたいな曲なので、今の若いギタリストにもコピーして欲しいですねー。
僕の紹介でも何人かがこのアルバムを買ってくれました。
あー、でも今ではAmazonでも在庫切れですか・・・
Posted by groove! at 2005年12月23日 02:58
>いまじんさん
おぉ!生でみられたのですか!
そのYMOのLIVEってワールドツアーのですかね?
武道館のしかみたことがないので。。。

>groove!さん
そうなんですよね、気づいたときにはとき既にオソシというか。。。
これ、ゼヒ再発してほしいです
Posted by kirry at 2005年12月23日 11:31
チキンジョージは震災前の2階の時と震災後の1階の時の両方見ました。
亡くなったのは2000年だったかな?
突然だったので驚きました。

ワールドツアーのLIVEビデオって有るんですかね?
僕のは1980年の武道館LIVEです。
ワールドツアーでの演奏が凄く良かったので存在するなら見たいです。
当時FMで放送されていたのをカセットに録音して聴きまくってた時期が有ります。
渡辺香津美はALEMBICのギターを使用してエフェクトかけまくりでしたが、
大村憲司の素直なストラト・サウンド&演奏の方が好きでした。
Posted by いまじん at 2005年12月24日 11:55
NHKでワールドツアー放送はしたことがあるらしいですがそれに大村氏がでていたのか。。。ビデオの存在もよくは知りません。。。

うちも1980年の武道館ライヴを発売時に買いましたが、正直に告白しますと渡辺香津美じゃなくてガッカリしました。汗
今はまた見方かえて見られるなぁって感じで逆に新鮮にみることが出来ますです
Posted by kirry at 2005年12月24日 23:55
はじめまして、足跡をたどってたどり着きました。大村憲司さんの記事があったので読んでしまいました。僕もベースをやってまして、いろんなジャンルの音楽について綴ってますので、よかったら見に来てやってください。
Posted by boteq at 2005年12月25日 04:59
>boteqさん
はじめまして。コメントありがとうございます!
実は日記のとおりなんですが、大村氏を聞きたくて、ではなく
ジェフポーカロのドラム参加アルバムに大村氏のがあったので
大村氏のこと全然浅くて申し訳ないですけど(汗)、このアルバム、いいですよね。
またそちらに遊びに行きます!
Posted by kirry at 2005年12月26日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9667461
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。