2005年11月04日

脳内音楽ルーツ旅行(Vol.2)■YMO

次に自分で好んで聴いてた音楽ってなんだろうなーと考えますと。。。ピンクレディをかるーくとおり(爆)、次にYMOになっていったかと。これは年上の従兄弟の影響大ですね。
solidstate.jpg
とてもいい音がするとは思えないモノラルのラジカセに、異常なまでに丁寧にカセットテープを扱っていた従兄弟を思い出します。YMOの2作目「Solid State Survivor」(ライディーンとか)のカセットが並んでいたので、1978年ごろになるのかな。kirry7歳、ピッカピカの一年生でござる。笑

そのときはよく知らなかったのですが、初回作「Yellow Magic Orchestra」は国内発売盤と米国発売盤があって。
まだ当時従兄弟は小学生高学年と思うのですけど「あの曲は日本版のほうがいい」とか評論家みたいに言っていたような。えらそー。笑
米国版日本版

コンピュータ音なのにアジア風だったり、あやしげな加工された声でうたっていたり(ボコーダーっていいました?)。「ぴゅんぴゅん」とかいう音、「T,E,C,H,N,O,P,O,L,I,S,TOKIO〜」とか言われたら感受性高い小学生の頭もぴゅんぴゅんのYMCAで(謎笑)、以降コンピュータやシンセサイザーというものに魅了されつつ。。。
高校卒業してからバイトして買った楽器がキーボード(なんでドラムちゃうねん!笑)。自動演奏できるシーケンサ機能つきでYMOみたいなのができる!と思ったからですが、それは思っただけで。やっぱ弾けないとマトモなものが作れませーん(笑)

*----*----*----*----*

余談ですが、高校の頃キーボードマガジンとか買ってた時期があって、ヤマハのDX100にシーケンサとMTRをセットにしたヤツとか異様にほしかったなぁ。その雑誌の表紙は外人二人。それはデヴィッド・ペイチとスティーブ・ポーカロ、だった!そのときはなんじゃこのヒゲモジャとヒヨワそうな人は、と。TOTOってなんなん?みたいな感じでしたね(笑)実家に残ってるかなぁ???

*----*----*----*----*

話をYMOに戻しまして。。

YMOといいますとなにやら機械仕掛けっぽい感じのイメージだし、確かにコンピュータで音出してます。が、この人たちめちゃめちゃバンドマンですよね。高橋ドラム、細野ベース、坂本鍵盤、ってそれぞれちゃんとしてますからねぇ。
faker holic
今CD売ってるかは不明ですが、1990年代にYMOが再結成されたとき、派生的に発売された「FAKER HOLIC」という1979年あたりのワールドツアーのライヴのコンピレーションなんですが、これ聴いたらめちゃバンドの音です。MIDIとかコンピュータの同期演奏などない時代、かつコンピュータの動作自体がが不安定で言うこときかないのを人間系で格闘してライヴしてるのが感じられます。YMOのクールなイメージとは全くかけ離れた、アツいライヴ。

ここで聴かれる渡辺香津美のギター、もう最高〜♪
posted by kirry at 17:40| Comment(4) | TrackBack(0) | Memories | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
YMOきたー!
うちはもう夫婦そろってファンなので、ここ最近あらためてCD全種(たぶん)揃えてしまったー。
でも私は思ふ…。
「ぶちぶち」のノイズとともにターンテーブルを回すのがYMOっぽいと!
なんと私は非売品のLPを持っておる…。うひひ。
私も鍵盤弾けないのにシンセ買っちゃったのは、きっと同じ理由である。
Posted by たのべえ at 2005年11月04日 23:12
わたしゃLPもっておらぬですわん(笑

なんか、たのさまと、似てるのかなぁ?
鉄道ファンだし鍵盤買ったりするのは。。。笑

YMOバンザイ〜
Posted by kirry at 2005年11月05日 01:09
おお、YMO〜♪(^O^)
わたす、坂本龍一から入ったので、
龍ちゃんはレコードいっぱい持ってるんです。
YMOは、龍ちゃん見たさに(爆)散解ライブのLD買って、
改めてYMOいいな〜って、ハマってCD買い揃えました(笑)

同じく、シンセとシーケンサーとリズム・マシン買いますた(爆)
が、これ使いこなせなくて、
その後、ペイチがパリ・ライブで使ってるYAMAHAのSY77と同じ機能で鍵盤数の多い
SY99買ったんです。
オール・イン・ワンなんで、めっちゃ遊べる機械です。
値段もすごかったけど(笑)
Posted by ツキミ姫 at 2005年11月06日 11:36
ツキミ姫もYMOラヴですねぃ!(笑
散解ライブは「アフターサーヴィス」と「コンプリートサーヴィス」で
聴いたことあるんですけど、みたことないんですよー(映像あるの知らなかった)

DX7の後継でしたね、SY99って。プロユースですねい!
自分が学生のとき、友達の鍵盤弾きさんはSY77をもってました。
ドラムキットって結構おもろいし遊べますよね〜
人声の「プヒーッ!」が何に使うのかわからなかったけど(爆)、
「プヒ!プヒーッ!」と連続で言わせて見たり、
指でリズム叩いてたりしました(笑
Posted by kirry at 2005年11月07日 09:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8956684
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。