2005年10月02日

今一度ドラム本読み返してみたんですが。。。

どうにもドラム教室で習うお金がないので、とりあえず今自分にできるドラミング向上策を考えたす。

家にはドラム教則本がいくつか眠っています。すべて挫折したものばかり。大汗
しかししかししかし!昔と今のオ〜レはナニカガチガウ!(かもしれない…)というか、単にまた新しいなにかが発見できるかもしれない、と思い、もう一度読んでみる事にしました。
確か2年ぐらい前に買った、これ
takumi1.jpg

で、うーん、最初の2ページで躓きます。そうだよ、前もここでおわっちゃったんだよぅ。笑
takumi2.jpg

ダブル打ち、コツがつかめん。。。スティックがタイコから跳ね返るバウンドを生かして二発めいっちゃうぞー!ってのは頭ではわかるんですよね〜。
自分のものにするにはぐっとこらえて練習。淡々としていかなきゃいけないんでしょうな。


ちなみにこの本の「ポピュラードラミング100年史」の章にはJeffのフレーズも紹介されていまする〜
takumi3.jpg
楽譜は「Girl Goodbye」のフレーズでしょう。。。
ありゃ。昔「どんな風に叩いてる?」って日記で書いたぞ、オ〜レ。
うむむむ、、パラディドルの展開だったのね。言われてみれば。でも音聴いても画面みてもそんな風に思いもよらなかった。イマジネーション不足か?あははは。
posted by kirry at 22:16| Comment(3) | TrackBack(0) | Drums,Gear | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も挫折した本とかビデオとかいくつか…(恥)
この本、買ってなかったなあ。
それよか私も挫折本を一度ひっくり返そうかにゃ。
挫折以前の問題のジェフ様ビデオは良く見てるのに…。
Posted by たのべえ at 2005年10月03日 01:23
こうゆう人達は、曲を叩く時にパラディドルを使おうとか考えてなくて、
既に身に付いているパラディドルを何も考えずに使ってるんですよね(^^;
オルタネートで叩くのと同じ感覚でルーディメンツが使えるようになると、
すぐに「あ、これパラディドルだ」って分かるんじゃないでしょうか。
そういう境地に辿り着けるのはいつのことやら・・・よいよい(爆)
Posted by ツキミ姫 at 2005年10月03日 23:26
>たのさま
うーん、この本、なんで買ったのか自分でもようわからんのです。たまたま情熱の赤い色に負けたのかなぁ(謎)
で、練習忘れて本読みふけったりしてしまいます。読書の秋ですし(それじゃ上達せん:汗)
たまにひっくり返すと、ははーん、ってのあるかも!

>ツキミ姫〜♪
何も考えずにすらすらーっとフレーズがでる境地。。。むむむー
難しいことに挑戦しなきゃうまくなれないし、でもあんまり凝り固まって楽しくなくなるのもヤだし、でも楽しくやるためにはある程度のレベルがいるし。。。どっちやねん!とモンモンとしてしまいますね。汗

しかしGirl Goodbye、いつか疲労…いや披露すべくがんばるっ(意気込みだけは一丁前。いつまで、の期限を設けないところがミソです:笑)
Posted by kirry at 2005年10月04日 00:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。