2005年08月07日

Jeff Porcaroトリビュートイベント見てきました!

今日は大阪淀川火大会にいくであろう浴衣姿の群れを無視して、ミナミのほうへ。
2週間前にもきたライヴハウス、FANJ-TWICE。今回の目当てはもちろんJeff Porcaroトリビュートイベント!
05-08-06_17-16.jpg

中に入って歴史が物語るつながりがあるのでしょうね。客席では色々な方々同士で挨拶がかわされておりました。うーん、ワタシ初めてではいりにくい。その輪に入れてほしいなぁ(笑)と内気なシャイボーイはドギマギだったのですが、そんな中、BBSのカキコミレスをもらったJun Greenさんに無理やり声をかけ(笑)挨拶が出来た。あーよかった(ちなみに帰りにはINAXのみずみずさんと偶然あって少しだけお話が出来た。よかったよかった)。

既に客席のイスは満杯で、結局身寄りもないワタクシは気がついたらステージの最前列の空間に押しやられ(ちゅうかせっかく来たのだし後ろでそーっと見るのもイマイチだ)、壁際スタンディングでずっと見てました。

詳しいセットリストはHPの方にのるかと思いますので、イベント中自分思いが感じたことをば。普通の人が感じるものではないかもしれません。。。

苦言…とまでは言わないですが。。。全体に客席がおとなしい。聴き入ってる、というのが正しいのかなぁ。いいプレイなんですよ。マジで。客席の熱気はステージに伝わっているのかなぁ。。。と。
フロアにはココロと裏腹に自重してる人がいる、イルゾー多分笑。鑑賞会みたいで違和感を覚えたのですね。確かに最近ではエリック・クラプトンのコンサートはデンと座って見るのが普通らしいので、楽しみ方は人それぞれといわれればそれまでです。でもなぁTOTOはおとなしい曲ばかりじゃなかろうて。。。
そこに目をやると自分がおとなしくなっちゃうのがヤだったんで(笑)、客席の落ち着きを見ないよう、常にステージを見てリズムとって思ったとおり感じたとおりに腕上げたり手拍子したり踊ったり。ウーン、アヤシく映ってたかも。(みんなステージ見てるからこっちはみてへんみてへん:笑)

今回のステージとテーブル席のあの空間、もったいないわぁ、と。しかししかしよく考えたらライヴではこんなんもこういうのもあり、想定内の範囲ですね。ワンプレイを真摯に聴こうという現れですよねっ(なんのこっちゃい:笑)


ステージ上の演奏のすべてにおいて感動したりフムフム〜と思ったりイロイロあったのですが、4時間の音の洪水だったので、出演バンドごとに今覚えてるだけのことを(後で書き足すかも)。

05-08-06_17-41.jpg
・RUN DO(東京)
「TILL THE END」「PAMELA」がのっけからきましたよっ!ヴォーカルのkatoさん、ワタクシの大好きなジョセフの声にファギーも入ってるかも。伸びやかなトーン!先の2曲が感動で涙腺緩みました〜もうすこしで泣くとこだった♪

途中でドラマーがJWでおなじみのよっさんに変わっての「Goodbye Elenore」!!!!何度この練習してもワタシャうまくなれんのですが(笑)、ここまでばしー!としたの聞いちゃうと
「やっぱTOTOっていいよね、TOTO〜」って誰かに言いたくなる!んだけど、今日は一人なんで、伝える相手がどこにもおらんす!空気に向かってしゃべるわけにもいかず。笑

05-08-06_18-34.jpg
・OTTOTTO(東京)
SAXがふんだんに使われて大人なTOTOって感じでしたわぁ。曲毎に2種類のサックス(多分)使い分けておられました。ほんのりパリライヴ味付なGeorgy Porgyイカシテマシタ!
ヴォーカルのすぎもさんは後期のJeffの髪型(オールバック)を真似たコネタを披露してましたね。笑
あと、演奏後に、ワタクシ入り口のドリンクの列に並んでいたら、すぎもさんとお父さんお母さんとの感動の対面&記念撮影シーンを目撃してしまいましたっ(笑)

・INAX(福井)
女性コーラス2人を擁してて一番メンバーが多かったですかね。パリライヴのおねいさんたちがオーバラップして、とても印象的でした。
そんな中、TOTOメドレーをばばーーーーっと!!拍手忘れそうなぐらいにすげかった。ラストのストレートな「ALL US BOYS」もかっちょえー!

・Janis Blanc(大阪)
今回サポート参加、sinさんのドラムで始まった「Girl Goodbye」。レガートバッチリクールでバッチリ♪
その後ドラマーが正式メンバのてりいさんにバトンタッチ、その後曲の入りの高速スティックカウントにやられました。スティッキングも曲の一部っていうのは本当なんだ(竹内まりやの曲でしたっけ?)。
アクションがTOTOならジェフというよりはどちらかというとスティーヴ・ポーカロな印象を受けました。でもプレイはお名前どおりテリー・ボジオスタイルでしょう(でいいのかな)。
で、ラリー・カールトンの「ROOM335」もやってはりました。なんて子気味いい繊細なスティック裁き!!マジタイト!

で、今回のメンバー総出演でお約束のラスト「AFRICA〜ROSANNA」は圧巻でした。ようやくここで客席も熱気を帯びました!いやー暖機運転長かった!!笑
Rosannaではステージで歌っていたJun Greenさんからマイク向けてもらっちゃった。前回のTWICEでのザ☆コマッタメンツに引き続き、再び会場に響くワタシの声(笑)うたえるサビでよかったよ〜ROSANNA。ず〜っと客席の前でスタンディングしてた甲斐がありましたっ☆

出演されたドラムさんみんなうまい。。。ってか、ステージの人みんなうまいんだわ!!自分の日々練習中の腕前とステージで演奏される鍛え抜かれた腕の差に愕然として、やる気なくなっちゃうんすよね。はぁ〜オレみたいなモタモタしたドラムやめちまえって。。。その反面ステージの快感を知ってしまってる自分ですから辞めることがなかなか出来ずな困リモノです。ヘタでもいいならどっかでバンドやらせてちょうらい(汗

その後2次会の話も出てたのですが、どうやったら出席できるのかわからなかったので、おとなしく引き上げざるを得なかったのが残念!土曜日だし行く気満々やったんです。笑

ともかくともかく、このようなイベントで同じ空気を吸えて、よかった。またこういうイベントがあったら参加したい。少しずつ新たな出会いやつながりもはじまっていくんだな、と、ホント。Thank You,Jeff!!!

Ps.
4時間立ち続けて、腰が完全にやられました。イテテテ。年や。。。。
posted by kirry at 01:43| Comment(25) | TrackBack(1) | Jeff Porcaro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわあ〜、楽しそう!!
なかなかない、すごいイベントでしたね!
私も見たかった…。(T^T)
今度は東京でこんなイベントやってくれないかなあ。
そしたら最前列ゲットで踊りまく(略)
OTTOTTOさんが今月東京でやるみたいだから、時間できたら行ってみようかな…。
Posted by たのべえ at 2005年08月07日 12:38
たのべえさん、一緒におどってほしかったですよ〜マジで!!笑

一つ一つのバンドの時間が限られていたり、途中でドラマーやコーラスが別バンドから入ったりとかなり変則的な内容だったですけど、それでもOTTOTTOさん、見て損はないです。ってか、あんなのみたらこの先ドラムやる気なくしちゃうかも(笑)
Posted by kirry at 2005年08月08日 02:16
おおっ熱い感想おおきに!!!

>ひとつ苦言といいますか。。。全体に客席がおとなしい。。。

いえいえ、十分熱さは伝わってきていましたよ!! ただ「いきなり全開!」みたいな演出は避けて、じっくり聴いて頂いて、最後に「ノラざるを得ない」状況演出にしたかったのです。その為に私はステージに出てきた様なもんどすわ…(苦笑)

今回を機に色々とTOTO & Jeff関連も盛上げて行きたいと思いますので、引き続き応援お願いします。
Posted by Jun Green at 2005年08月08日 04:47
ステージ進行はそういう意図があったのですね!失礼しました。RUN DOさんののっけからの好演でおもわずこみあげるものがありまして、私観はいりまくりですみません!

Junさんのおかげで、たのしさが倍増したのは間違いありません!どうもありがとう!
Posted by kirry at 2005年08月08日 08:34
ご来場ありがとうございました♪

おかげさまでコチラもとっても気持ちよく演奏することが出来ました。


公演終了後バッタリ対面!
短い時間でしたがお話出来て良かったです。

また是非機会がありましたらご一緒したいですね♪
Posted by みずみず at 2005年08月08日 12:16
あら、みずみずさんも来ている!!

で、kirry様へお願いがあります。
当日撮影された画像を頂きたいのですが…、お礼は何も出来ませんが(すいません)、公式HPへの掲載の際は必ず「kirry撮影」と表示して載せていただきます。また公式HPへのリンク等も考えていますので、前向きにご検討お願いいたします。
Posted by Jun Green at 2005年08月08日 13:31
>みずみずさん
自分の中では半ばあきらめてたのですが、奇跡の遭遇でしたね!
みずみずさんと会話できたことがナイスフィニッシュで帰途に着けました!

イベントを記憶することよりもアドレナリン発散に脳が働いてたみたいで、抜け作の拙文レポートで申し訳ないです。みずみずさんのINAX、メドレー以外もほんと聴かせてくれました。

ラストの「ROSANNA」で大盛り上がり中に客席最前列でコーラスのお二人がほぼ隣に居て「よかったですよぅ」と話しかけられなかったのが微妙に残念ですが、ほかINAXの皆さんにありがとうとお伝えくださいませ!
普段はINAXをほいほいと見に行くことは金銭的に難しいのですが(汗)帰省時なら北陸道の途中でインター降りちゃうことはいくらでもできます、ふふふ♪
Posted by kirry at 2005年08月08日 13:55
>Jun Greenさん
携帯でなんとなく撮った、この3枚でこれが原寸大ですので、加工でもなんでもご自由に使っちゃってくださいませ(少ないって?見るほうに一所懸命だったのでゴメンナサイ:笑)
できればそこからこのブログにリンクはっていただけたら、みなさんともっと仲良くなれたりするのかなぁとかムシのいいことも考えたり(笑)なので、リンクのご検討は超前向きにお願いしま〜す(爆)

マテリアルが少ないからやっぱし掲載しない、でももちろんOKですので(笑
Posted by kirry at 2005年08月08日 14:05
kirryさん はじめまして〜
覚えていらっしゃらないかもしれませんが、Junさんとご挨拶されてる時に居合わせた者です。
内気なシャイボーイにもかかわらず(笑)、kirryさんは体全体で楽しんでおられましたね。
ちょっと羨ましかったです。

>ひとつ苦言?といいますか。。。全体に客席がおとなしい。。。

私もそう思っておりました。ずっと座っていていいのかなとムズムズしてたんです(笑)
Junさんにお客さんがオトナシイですねと言ったら、大騒ぎのQのお客さんと同じにしたらアカンと笑われました。確かに(爆)
いつもと違ってじっくり聴けたのもヨカッタかなと思いましたが。
みなさんホントに素晴らしい演奏だったですね。

ではでは、またどこかのイベントでお会いするかもしれませんのでヨロシクお願いします♪
Posted by charly at 2005年08月09日 01:26
もちろんおぼえてますよ!身寄りのないイベントで数少ない挨拶を交わしたお一人ですから!わざわざ書き込みありがとうございます!
charlyさんのまわりには必ずどなたかいらっしゃったので、イベント後に挨拶をと思ったら、見失ってました(汗)

Qはすごい熱気なのですか?それも気になります!
またどこかのイベントで一緒になったときはよろしくお願いします!
Posted by kirry at 2005年08月09日 08:30
kirryさん、はじめまして。
この度は、Jeff Tribute Live にお越しいただき、ありがとうございました。
東京組一番手のRunDo の Vo. kato です。
10年以上バンド活動から遠ざかり、
つい2年ほど前から昔の仲間に誘われ、
“リハビリ”を始めました(^^;)。
なので、お褒めのコメント、とても有り難く嬉しいです(^.^)。
特にワタクシ、あまり褒められたことが無いので、なおさらです(>_<)。
またお会いする機会がございましたら、
お気軽にお声をおかけください。
心より、ありがとうございました<(_ _)>
Posted by RunDo @ Jr kato at 2005年08月09日 23:34
いえ、私はステージを凝視してましたので初めてという感じがしないのですが(笑)、東京からわざわざお疲れ様でした&いい演奏をありがとうございます!
トップバッターで客席の空気が読めない難しい時間帯にかかわらず、リハビリとは思えない堂々としたステージングでしたよっ!

もちろん今度お会いするときは声かけさせていただきますね〜!東京での活動がんばってください!
Posted by kirry at 2005年08月09日 23:55
kirryさん レスありがとうございます。
覚えていてくださってありがとうございます。
こちらこそご挨拶できずに申し訳ありませんでした。

>Qはすごい熱気なのですか?

大騒ぎ、大盛り上がりというか、ハチャメチャと言ったほうが正解かもです(笑)
飲むわ、歌うわ、暴れるわ、なんでもありです(爆)
興味おありでしたら一度お越しくださいませ(←ニヤリ)
お待ちしておりますm(__)m
Posted by charly at 2005年08月15日 01:16
JPメインにしとりますがワタクシQUEENも密かにすきなんです。TIE YOUR MOTHER DOWNは一時バンドでやっていたぐらいなので。といっても筋金入りではないですが(笑

一度「SHOW MUST GO ON」を感涙にむせびながらドラムプレイしてみたいのが夢です…あ、でも色が違うんだろうなぁ

参加してみたいです。またヒトリ参加になると思いますのでcharlyさんが現場でお相手していただけると心強いです〜♪ってか、イッショニハジケルコトニナルンデショウカ??
Posted by kirry at 2005年08月15日 10:02
秘かに好き… 隠れQファンですか?(笑)

ひとり参加と言わずに、ドラマーさんなので、ドラマーとしてTIE YOUR〜とかで出演されたらいかがですか?
最近はセッション形式の会が多いので楽しいですよ。
そして、みんなと楽しく壊れてくださいませ(笑)
Posted by charly at 2005年08月17日 00:24
おはようございます!
隠れ…ではないですが一般的Qファンですので知らない曲もチラホラ。笑

出演ってできるんですか?
去年のレポート拝見しました。かなりレベル高そうで。。。酔っ払いセッション形式のノリ一発OKなら(←これしかできない)演奏してみたいです
あと、はじけるcharlyさんを目撃したいです♪Qで壊れる。。。初体験になりそ(笑
Posted by kirry at 2005年08月17日 10:59
こんばんは。
私もQファンと言いながら歌えない曲がほとんどです(笑)オンチですし(爆)
去年のレポとは、京都RAGのレポ読まれたんでしょうか?
最近は京都北山のBBAでのセッションが多く、ほとんど酔っ払いセッションのノリみたいですが(笑)
私も調子に乗って無謀にも2回演奏させていただきました←なんと怖ろしいこと(>_<)
kirryさんなら絶対大丈夫ですよ〜
初体験してください(^^)v
Posted by charly at 2005年08月18日 23:57
どっかのリンクで見たのですが。。。どのページか忘れちゃって。でもcharlyさんがコーラスで乱入、と書いてありました♪
まずはその酔っ払いセッションで演奏してみたいですね…笑

ところでどこにどうすればイベントに参加できるのでしょう…?
初めてでいきなりステージ参加って大丈夫なんでしょうか
みなさん温かいのでしょうか(そこがコワイ:笑)
実はシステムがよくわかってないのです(汗
こんな教えて君ですいませんが色々ご教授よろしくおねがいします〜
Posted by kirry at 2005年08月19日 10:55
kirryさん、こんばんは〜
お返事遅くなってスミマセンm(__)m

私がコーラスで乱入!?どれなんでしょう?コーラスは記憶にないんですが(笑)

セッションよくやっているのは、B.B.A.という京都北山のライブ・バーです。
http://www.eonet.ne.jp/~kita625/BBA/
こちらの方を覗いてみてください。
過去のQセッションも載っていると思いますので。

>みなさん温かいのでしょうか(そこがコワイ:笑)

経験者のkirryさんでしたら大丈夫なんじゃないですか?
演奏する人のあ・うんの呼吸でOKですよ。
Posted by charly at 2005年08月21日 23:54
うーん、記憶違いだったですかね。笑
そんな温かいコメントいただいたら…ヘタクソでも演奏する気になっちゃうですよ、イヒヒ(笑

ところで、charlyさんは何パート担当なんですか??
Posted by kirry at 2005年08月22日 01:05
Posted by Jun Green at 2005年08月22日 02:02
charlyさんの席はお店とは別チャージ!?笑
Junさんはcharlyさんに毎度ボッタクら(以下略:笑)
HOT&DEEPなレポート、拝見しました〜あーすごい濃いぃです。。。その濃さにマヒするぐらいQで酔いたいです♪♪♪
Posted by kirry at 2005年08月22日 23:58
>Junさんはcharlyさんに毎度ボッタクら(以下略:笑)
はい、通常500円の水割りを、彼女がマドラー一回しすれば5000円になる計算ですので、心して横に座って下さいませ…(いよいよcharly様の殺気が…)

>その濃さにマヒするぐらいQで酔いたいです♪♪♪
勇気があれば11/23にお越し下さいませ!!
それ以上に勇気がある行為を希望ならばメールにて…もれなくcharly様の横の席をキープします(あっこれで絶命だ…)
Posted by Jun Green at 2005年08月23日 01:16
>Junさん

そうそう、「お色気…」 んなわけないっちゅうのっ!
kirryさんとほんわか和んでたのに、Junさんっ!!!
またまた、あることないこと… やめてくださいね。

>kirryさん
Junさんの話は9割減で聞いといてください(笑)
是非一度Q会にお越しくださいね。どうぞご心配なさらずに、ボッタくられませんので(爆)
Posted by charly at 2005年08月23日 01:18
>Junさん
大爆笑ですよ!!絶命しないでくださいね〜!笑
Q会逝きます逝きます!じゃない行きます!
あとは…翌日を欠勤にできるか画策中です。笑

>charlyさん
あは、やはりそうですよね。でも1割残ってるところがミソですね?笑
おそらく今回もTOTOトリビュ同様、単身で駆けつけることになるので、ボッタクラレナイ程度のチャージにて話し相手になっていただければと(笑
Posted by kirry at 2005年08月23日 02:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5681135
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

TOTO & Jeff Porcaro Tribute Live Show in OSAKA
Excerpt: 今日はいよいよTOTO & Jeff Porcaro Tribute Live。 僕は基本はスタッフとしての参加なので12時前に会場であるアメ村のTWICEへ。 早速、主催者であるTOMさんやJu..
Weblog: Imagination From The Other Side
Tracked: 2005-08-08 04:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。