2005年04月13日

ジェフのプレイを真似たい!(Vol.3)■「Goodbye Elenore」(グッバイ・エレノア)

「Goodbye Elenore」について、以前の日記でPVのことを触れましたが、プレイ見てばっかりでこれはまだちゃんとまねたことはないのです(っていうか恐れ多くてとてもムリ)なので未来への予習です(笑)

全体を通して小気味良すぎるシャッフルナンバーなんですが、ソロに入る前のつなぎの部分が他の楽器がおとなしくなるのでジェフのプレイがよーく聞こえるんです。。。

そこでは明らかに3連の「ドドドタン!」って聴こえるのですよ、思い切り。
そーなんです。2番目の「ド」は「バスドラか?スネアか?」疑惑ってのが過去にあったみたいですよね。
そういう疑惑があることも露知らずな自分はなーんの疑問もなく
「うわぁーバスドラ3連をドドドッってコントロール、むっずかしそー」と(笑)これに挑戦した人もいるって思うのですよー。

しかししかし。周りの情報を重ねていくと、真ん中の「ド」はバスドラではなくてスネアのタップ、なんだそうです。「そーかなぁー?」とか思うのですが、そーみたいです。わたしゃ耳オカシイんですか?(笑)

ドラム譜あんまり得意じゃないけど、こんな感じなのかなー?
(3つの連続文字で4分音符のつもり)
HH:X−X X−X X−X X−X
SD:−x− ●−− −x− ●−− (xがタップで、●がフル(アップ?)ストローク)
BD:●−● −−− ●−● −−−

証拠に、後のジェフのコメントで「最近Goodbye Elenoreでバスドラの3連ができるようになった」って載っているではありませんか(2005年4月号のドラムマガジンのインタビュー:過去記事の再掲)。コメントの裏を返せば、これはバスドラ3連の曲ではなかった、ということになります。

しかし、ジェフは進化しててバスドラ3連も踏めるって。じゃぁ正解はどっちでもいいってことですか。まぁどっちが正解にしても、自分にとっちゃぁ苦しむプレイに変わりはありませんけど(汗)

となると、先日のChild's Anthemで「チタチタッチ」のフレーズが出てきましたが、これとおなじ奏法になるんですね?同じ奏法でも聴こえ方って全然違うのですねぇ〜。
posted by kirry at 01:15| Comment(6) | TrackBack(0) | Jeff Porcaro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジェフ・ポーカロ"ドラム・ブラザー"の曲目解説によると「まったくもってバスドラで3連を踏んでいるようにしか聴こえない(実際に踏んでいる部分もあるようだ)」とあります。 kirryさんの耳はオカシイどころか鋭いんですよ〜!!ちなみに「Goodbye Elenore」のブートをダウンロードして聞いたのですがテンポが速くて恐ろしいくらいのドライブ感が超カッチョエ〜っすよ!!
Posted by タマ at 2005年04月13日 06:51
おおっ!でもこの3連ってやはりプロの目や耳でも判別難しいかったんでしょうか!?
ブートで高速Elenoreあるのですね〜!一度聴いてみたいです。どっかにおちてるのかな?(笑)
Posted by kirry at 2005年04月13日 19:46
私は「Goodbye Elenore」を耳コピした瞬間、「バスドラ3連できにゃいです〜!」とメンバーに平謝りしました…。
なんだー、Child's Anthemと同じだったとは…。(大汗)

学生の時にGoodbye Elenoreやったのですが、そのとき私はシンセで、ドラムは女の子でした。彼女のドラムすばらしかったですが、中抜きでドッドドッドとやってたような気がします。
Posted by たのべえ at 2005年04月15日 02:33
どうもです。
"Goodbye Elenore"はバスドラ3連ですね。
雑誌などの情報は知りませんが、僕にはそういう風にしか聴こえません。
で、間にゴーストも入ってます。
kirryさんが仰るように基本的にほとんどこれで演奏してると思いますよ。

この曲をコピーされる方は殆どバスドラ真ん中抜きで演奏してますね。
まぁ難しいので仕方ないですけど(苦笑)
Posted by sin at 2005年08月08日 05:10
sinさんはドドド派ですね。うーん20数年たっても意見が分かれますねー。


結局はどっちでもできるようになれれば悩むこと自体無意味かもしれないんですけど、私どっちも満足いくようなプレイいまだ出来ません〜。
Posted by kirry at 2005年08月08日 08:47
よーく聴くと「ドッドパン」と「ドドドパン」が混じってますよね・・・要するに二連も三連も自由自在だった、気分次第で変えられたということでしょう・・・
Posted by Goodbye Eleonore at 2016年08月28日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。