2005年03月15日

渡辺美里■アルバム「HELLO LOVERS」

jacket.jpg
以前の日記で「Jeffが参加してる渡辺美里のアルバムが他にも…」がこのアルバムでした。中古で買ってきました。これは、もしかしてリメイク曲集、なのでしょうね。知ってる曲がほとんどです。
1992年7月8日発売。発売されて1ヵ月後にJeffが急逝すると誰が予想したか。。。

Jeff参加曲は1曲目「Lovin' You」と10曲目「さくらの花の咲くころに」。ジェイ・グレイドンがサウンドプロデュース、ギターがスティーヴ・ルカサーと贅沢な人選になってますねぇ。

「Lovin' You」はしっとりした曲調にポーカロのドラムもジャマすることなくしっとり溶け込んで、似合ってます。でいながらも、きちんとポーカロらしいフレーズが出て、何気ないフレーズがぐっときます。ギターソロが終わって歌に入る直前の「ドンタチー」なんてポーカロらしい。他のフィルインもこんな風に叩いてますよ〜ってモーションが脳裏にでてくるぐらいです。笑

「さくらの花の咲くころに」はシングルハンド16ビート。いかにも、です。人選の勝利。Jeffはまり役です。こんな豪華タレント陣をバックに歌う「うたうたい」渡辺美里はなんと幸せなのでしょう。

Ps.
ちなみに他の曲のアレンジは…そういう時代だったのでしょうね。「Growin' Up」聞いてみたら、チキチキチキチキ…思い切り「おどるポンポコリン」に聞こえてしまった。原曲を超えるリメイクってなかなか難しいんだろうなー。
posted by kirry at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Jeff Porcaro | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。