2007年06月19日

ドラムレッスン Vol.07

忘れないうちに書かなくては。
先週レッスンいってまいりました
矢井田瞳「孤独なカウボーイ」レッスン終了しました
(免許皆伝とかではないです笑)

宿題「自分が思う曲のイメージにあわせて好きなようにやっていい」
ということで、かなり自由度が上がりました。
とはいえ無策だと一貫性のないドラムになってしまうので
レッスン当日までに個人練習に入りまして、フレーズを組み立てておきました。

イントロは両手うちの16ビート、Aメロは普通の8ビート、
Bメロはタムを絡ませての8ビートちっくに。
いざ演奏すると、Bメロからイントロへのオカズ後のテンポが
速くなるクセは治ってません。だめじゃ汗
演奏中そうならないよう意識してたんですが、
ココロに余裕がないとゆっくり叩くというのはなかなか難しいですね。。。

で、まぁこんなところで問題を認識していればOK、
次の課題曲にうつりましょうか、と。
僕の好きなTOTOから何かやりましょう、といわれました。
スコアがある曲で次回までに提案するということになりましたが、
なんももってません。後日あわてて買いました(笑
470488399_36.jpg
ベスト盤的なスコアなんで、有名どころしかないんですが。。。

「miss sun」がはいってるのですねー!

とりあえず曲はそろったので、選曲をCDに焼いてレベルにあった曲を
先生に選んでもらいましょう。

課題曲はおわりまして、次の基礎練習は、
ドラム入門書には必ずといっていいほど書いてるパターンの
パラディドル。その基礎となる4パターンを練習です。

僕は今まで素通りしてきましたので(笑)
いわゆる4パターンあるうちの、下の最初に書いてある1)だけ、
ゆっくりとしかできないレベルです。

1) Rllr Lrrl ...
2) rLrl lRlr ...
3) rrLr llRl ...
4) rllR lrrL ...

大文字(ダウンストローク)、小文字(タップストローク)
4つの法則を理解するのが時間かかります
最初は右手からはいること(その逆にする練習パターンもありますが)、
ってことなんでしょうかね。

そして足を4分音符で踏みながらやること、と指示を受けてます。
次回までにどこまで向上するかわからないですが、
地道にコツコツやっていかないといけないですね。

posted by kirry at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Drum Lesson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。