2007年02月04日

35歳からはじめるドラムレッスン(ドラムレッスンVol.00)

はい、表題の通りで。
まずは無料体験ですが、レッスン習い始めました。

ドラムうまくなりてーと思い自宅で練習したりはしますが、
漠然と向かってるだけとか強い意志がなくてすぐ「もういいか」とかなってしまうので
「やらなくては」という課題や尻叩き的な目標をつける意味で
先週金曜に行ってきました。そして正式にレッスンもお願いしました。

初めてなので先生とまずはドラムのヒアリング・お悩み相談。
60分、こうすればとか、こうしている、とか、どのぐらいできるのか、とか練習法、対処法、指摘ももらいました。

内容的にはダブルストロークのコツですね。
ええ、正直やってなかったし、一度ちゃんと教えてほしかったのです。
毎日じっくりトレーニングして上達するもの、なので根気よくやってください、とのこと。

ちなみに好きなドラマーはと聞かれて「ジェフ・ポーカロです」というと、
いいドラマーですよね〜、と「ロザーナ」のビートがいとも簡単に出てきました(先生だからあたりまえか:笑)
ジェフ・ポーカロのロザーナなどはいろんなプレイが入ってるので曲丸ごと完全コピーするべきだ、と言ってはりました。

うへぇ。。。それが出来ないからレッスンにきたんですけど!!!

まぁこのヘンは今後のレッスンで色々コツを習ってそれに近づきたいなと。

ちなみにジェフの奏法について、先生の見解は、
「一般的な日本人と、ジェフのような欧米人は筋肉のつき方が違うのと、特にジェフは手首のスナップアップが強力。
だからこそあのようなスティックの振りができるので、そのままのマネはかなり難しい」
とおっしゃってました。人それぞれドラムのアプローチは違うんですね。プレイスタイルの完全コピーを目指すなら肉体改造せよ、ってことですか(笑)

そんな感じで今日もひたすら練習パッドにダブルストロークを練習。。。地道にやらねば、ですねー。

いとも簡単にロザーナ演奏したい。。。ということで今日はTOTO IV(聖なる剣)をピックアップ。
posted by kirry at 01:34| Comment(2) | TrackBack(0) | Drum Lesson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。